こんなお悩みありませんか?

  • 出産による骨盤のゆがみが気になる
  • 出産後、腰が痛い
  • 妊娠前の体型に早く元に戻したい
  • 育児を始めてから肩や首のコリが気になる
  • 出産のゆがみによって今後何か症状が出るのが不安
  • なんとなく受けておいた方がいいかなあ
  • ボキボキされるのはこわい

出産後のお身体は、出産・育児により思いのほか大きなダメージを受けています。

すでに症状のでている方はもちろん、まだ気になる症状がない方もそのダメージによるゆがみを残したまま生活を続けていると将来大きな痛みや不調につながる可能性があります。

また妊娠前の体型に戻りづらくなる可能性もあります。

辛い症状に悩まされている方、今後が心配な方
明るいママ生活を送るためにも産後骨盤矯正をおすすめします!


ボキボキする施術や
「バキッ、ゴキッ」と音のでる施術は
いたしません

当院の産後骨盤矯正はボキボキするような施術は行いません。
またトムソンベッド等のガシャンと音のなるようなベッドも使用しません。

ストレッチや筋肉の状態を整える基本的にソフトな刺激です。
ソフトな刺激でも十分に骨盤は整いますのでご安心ください。


骨盤だけでなくお身体全体の
お悩みに対応します

出産後の身体は体力・筋力がガクッと落ちます。
そのうえ育児による身体への負担も大きくなります。
そのため腰痛など骨盤周りの痛みだけでなく、様々な箇所に症状のでる方も少なくありません。
特に抱っこや授乳等の崩れた姿勢の負担による肩・首のコリに悩まされる方は非常に多いです。

その他にも腱鞘炎による手指、手首の痛みや頭痛、尿もれ、便秘など・・・

当院では骨盤周りだけでなく、産後のお身体のお悩みに対して広く対応可能です。
お気軽にご相談ください。


いつ頃から何回くらい受ければいいの?

産後1~2ヶ月後にご来院していただくのが最も理想的です。
個人差はありますが産後6ヶ月以内には受けていただくことをおすすめします。

回数に関しては症状の有無やその時の状態によって異なりますが、基本的には何度か繰り返して受けていただくことをおすすめしています。

お得な回数券(6回・10回)もご用意しております。


なぜ産後に骨盤矯正を
しておくことが大切なの?

骨盤の役割って?

骨盤は身体を支える基礎の部分です。
上半身と下半身をつなぐところで、身体にとって非常に重要な部分です。

あなたの住んでいる家を想像してみてください。
基礎の土台部分がゆがんでいると、他の部分をいくら上手に工事しても家全体が傾いてしまいますよね?
多少のゆがみなら、家が建ってすぐの時にはなんともないかもしれませんが、数年、数十年と経つとどんどん欠陥がみえてきます。

人間の身体も同じこと。身体を支える基礎である骨盤がゆがんでいると
上半身では背中が丸くなったり、腰が反ってしまったり、
下半身では脚の長さが左右で違ったり、O脚になってしまったり、

全身の姿勢がゆがんでしまい、あらゆる痛みや症状のもととなってしまいます。

骨盤はそれだけ身体にとって重要な部分となります。

なぜ産後なの?

ではなぜ「産後」という時期に骨盤矯正を受けるのが重要なのでしょうか?
それは「リラキシン」というホルモンに関係があります。

女性は妊娠をすると赤ちゃんを骨盤内で育て、またスムーズに分娩できるよう骨盤周りの関節の靭帯が緩み骨盤が開きやすい状態になります。

これが「リラキシン」というホルモンの働きで、出産には欠かせません。

開いた骨盤は実は無理にしめなくても、勝手にしまっていきます。
産後約6ヶ月はこの「リラキシン」というホルモンの影響を受けると言われており、
このホルモンの影響を受け終わる6ヶ月の間に自然にゆっくりとしまっていきます。

無事、ゆがみのない正しい形でしまってくれればいいのですが、
リラキシンの影響を受けている産後の骨盤は「周囲の関節の靭帯がユルユルで、ゆがみが生じやすい状態」です。
また産後は赤ちゃんを抱っこしたり、十分な睡眠がとれなかったり身体的負担が大きい時期である為、ユルユル状態の骨盤はゆがみを伴ってしまってしまう事が多くなります。

産後なにも症状がないからといって放っておくと、
痛みが出る頃には、骨盤がゆがんだまましまってしまい矯正しにくい状態になっていて、
治すのに余計な時間とお金がかかってしまう・・・なんてことは珍しい話ではありません。

靭帯が柔らかくゆがみが生じやすい産後だからこそ、正しい形でしまるように矯正していく事が大切です。


お子様も一緒にご来院いただけます

赤ちゃんや小さなお子様もご遠慮なく一緒にご来院ください。
施術中は担当のスタッフがお預かりします。バウンサーもご用意しております。
ご予約の際、事前にお知らせください。


施術の流れ

1 ご来院

ご来院ありがとうございます。
まずは当院のご案内ブックをお渡ししますのでそちらをお読みになってから問診票を記入していただきます。

2 問診

患者様の出産前後の状態や気になる症状について詳しくお話をお聞きします。

3 姿勢分析

骨盤や身体全体の状態がどうなっているのか詳しく診させていただきます。
必要に応じて写真を撮影する場合もあります。

4 説明

現在のお身体の状態について説明をします。
加えてどのような施術を行なっていくのか説明します。

5 検査

骨盤や気になる症状に関係している筋肉の状態を簡単に検査していきます。
施術前と施術後の変化をより感じていただくことが可能です。

6 施術

施術に入ります。
ボキボキしないソフトな施術です。

7 確認

施術後、骨盤や症状の状態について確認を行います。
その後、今後の治療方針について説明します。

8 受付

受付にて料金をお支払いただき、次回の予定等お伺いします。