トップページ > 不妊治療

不妊治療

◆施術料金・・・4,000円

→東洋医学に基づき身体のバランスを整え、妊娠しやすい身体をつくります。

東洋医学に基づいた、薬を使わない安心な治療で妊娠しやすい身体をつくります。

高い実績・鍼灸の不妊への効果

当院のこれまでの妊娠成功率は約67%です。
(現在施術中の方や3ヶ月以内に諦めてしまった方は除きます。)
これは不妊治療を行っている治療院の中でも非常に高い数字だといえます。

鍼灸が不妊症に効果のある事は医学的に証明されています。
高度生殖医療である体外受精の成功率は約26%ですが、
鍼灸を受ける事でその成功率は約43%にあがる事が報告されています。
また【 WHO (世界保健機関)】も鍼灸が効果的な疾患として不妊症を挙げています。

当院では自然妊娠希望の方だけでなく、
人工授精(AIH)体外受精(IVF)顕微授精(ICSI)を希望されている方ももちろん施術させていただきます。
何度かIVF・ICSIをしてもうまくいかなかった方でも当院の施術後に着床した方がたくさんいらっしゃいます。

当院の不妊治療の特徴

西洋医学では薬を用いて排卵する卵子の数を増やすことなどはできますが、
卵子や卵胞、子宮などの状態を妊娠に適したものにすることは難しいとされています。

当院では母体の状態を整えることを最優先に考え、
妊娠しやすい身体を根本からつくっていきます。

身体の状態を整えることで基礎体温やホルモンバランスを良い状態で安定させ、
卵子や子宮などを妊娠しやすい状態にしていきます。

東洋医学は血液などの体液の流れを良くして、体温や代謝を高めることを非常に重要視しており、
当然東洋医学に沿った治療はそのような効果をあげることを得意としています。

当院の不妊治療の簡単な流れは以下のようになります。

①基礎体温を安定させる

基礎体温が良い状態で安定していない場合、まず身体の不調を取り除くことから始めます。
冷えや疲れ、気になる症状などを解消し身体全体の調子を整えます。
全体治療を行い体温、代謝を高めます。
基礎体温が安定してきたところで次の流れに移行します。

②ホルモンバランスを考えた治療を行う

基礎体温が安定しますと、本格的に妊娠しやすい身体づくりを始めていきます。
卵胞ホルモンや黄体ホルモンといった排卵や受精に大きく関連するホルモンの分泌量やバランスを考えながらの治療となります。

ホルモン調節に関わる脳や神経を主にターゲットとして治療を行います。

またホルモンの分泌には月経周期が大きく関わりますので、月経周期に合わせた治療日をこちらから提案させていただきます。

このような流れで当院では不妊治療を行っております。
来院間隔は7日毎に1回を基本としております。
また妊娠後もスムーズに出産まで生活できるよう、妊娠中も安全な治療でしっかりサポートさせていただきます。

痛い治療、怖い治療はいたしません

他の治療でもそうですが、不妊治療に関しても当院では痛い治療はいたしません。

鍼とお灸で治療いたしますが、髪の毛より細い鍼を使用しますので痛みを感じる事はほとんどありません。

安心して治療を受けてください。

不妊治療への思い

当院では開院当時から不妊治療をしているわけではありませんでした。

まだ不妊治療などをしていなかった頃、他の症状で来られていた患者さんから不妊の相談を受け治療を始めたのがきっかけです。

不妊治療の勉強をしながらの施術でしたが、その患者さんは不妊治療を始めてから数ヶ月でお子様を妊娠、無事出産されました。

出産後、その患者さんから泣きながら感謝をしていただき、新しい命の誕生に関われたことを非常に嬉しく感じました。

それから不妊治療や妊産婦向けの治療を多く行うようになり、これまでもたくさんの方から嬉しいご出産のご報告をいただいて参りました。

これからも新しい命の誕生、そしてご家族の幸せに治療家として携わっていきたいと思っております。

連絡先について 電話089-906-7785
お問い合わせはこちら
地図